死ぬ瞬間の5つの後悔

気持ちを楽にする心理学

こんばんは(^^)。「生きづらさ」の鎧を脱ぎ、楽で自由になるカウンセリング。野内です。

今日は、日々忙しくしている時、少し自分を視点を変えてくれた本をご紹介したいと思います。

以下の本によると、ブロニー・ウェアさんという方が、終末期ケアの現場で、患者さんから最も良く聞いた5つの後悔は以下だったそうです。

「自分に正直な人生を生きればよかった」

「働きすぎなければよかった」

「思い切って自分の気持ちを伝えればよかった」

「友人と連絡を取り続ければよかった」

「幸せをあきらめなければよかった」

これって、ついつい普段の生活でどうしても後回しにしてしまうことなのかな~と私自身を振り返っても思います( ;∀;)。

他人の気持ち、他人の思い、急ぎの仕事、社会的要請、義務ややらないといけないことが優先されてきて、自分の気持ちや幸せが後回しになってしまう時ってありますよね( ;∀;)。

もちろん、そうせざるをえないことはあると思います。

でも、たまに、この5つの後悔を見ると、自分の気持ちや幸せも大切なものだと思いかえしたりします(^^)

良い週末を~。

◇◆◇お知らせ◇◆◇

~誰かに遠慮したり、誰かに申し訳ないと思わなくていい。あなたは、ただ、幸せになっていい~

そんなことをお伝えしたいと思い、記事を書いています。

 

公式ラインorメルマガご登録者様へのプレゼントが新しくなりました!(10/28)

ただいま、公式ラインorメルマガにご登録いただくと、以下の3つをプレゼント中です!

NEW→〇「気分が落ち込む時、浮上するための簡単ワークブック」
〇「生きづらいと感じるあなたの我慢度チェック」小冊子
〇お悩み相談・ご質問へのブログ回答(匿名・無料)

詳しくはこちら

【公式LINE】

友だち追加

【メルマガ】

こちらから、「メルマガ」を選択してメールを送信して下さい^^

 

 

ただいま、12月分のカウンセリングのご案内をしております。詳しくはこちら

 

最後まで読んで下さってありがとうございました^^

心理カウンセラーの野内みちるでした。

気持ちを楽にする心理学 心理学
nouchimichiruをフォローする
しんどさから自由になる

コメント

タイトルとURLをコピーしました