【お悩み相談】第二の人生の仕事やお金への不安を解消するには?

相談回答(架空相談含む)
ココロノマルシェ

こんばんは(^^)「生きづらさ」の鎧を脱ぎ、楽で自由になるカウンセリング。

心理カウンセラーの野内みちるです。

今日は、 ココロノマルシェに届いたお悩みに回答させていただきます(^^)

ココロノマルシェとは?
根本裕幸カウンセラーのお弟子カウンセラー達が回答する、無料のお悩み相談掲示板です。
お悩みがある場合は、是非、下記の「ココロノマルシェ」のページからお気軽にご投稿くださいね。
ココロノマルシェ

ご相談文

仕事とお金へのコンプレックスを払拭したい(ご相談者さん;YUKOさん)
もうすぐ50代を迎える者です。
20代半ばで9歳上の転勤族主人と結婚してすぐ一人娘(現在大学生)が生まれ、子どももほぼ手が離れてこの先をどのように過ごしていけばいいのか思いあぐねています。

転勤に帯同しながらの生活だったので仕事はパートでしか働けなかったこと、また結婚前も正社員で働いたことがなく、大したキャリアも築けないままこの歳まで来てしまいはっきり言ってそんな自分がとても恥ずかしいです。
家庭生活自体はやさしい主人とかわいい子どもに恵まれて幸せだと思うのですが、どうしても仕事でキャリアを築けなかった自分、稼げない自分、貯蓄がうまくできない自分へのダメ出しが止まらず、だったらフルタイムでバリバリ働けばいいじゃないかと思いつつも、それはそれで家事がきちんとできなくなることへのストレスとの板挟みになり、過去にはプラス転勤しながら慣れない土地での子育ての負担も重なって何度か心療内科にもお世話になり、入院も経験しました。
その際に転勤帯同生活を辞め、主人に単身赴任をしてもらい、私は気に入った土地に家を買って娘と暮らし始め、今は時々短期の派遣で働く感じです。
主人は時々主人の赴任先に遊びに来てほしいということもあり、今のペースでいいよと言ってます。
だけどどうしてもほんっとうに貯金がなく、娘の学費も奨学金を借りての進学ということもありお金の不安が強いのですが、主人は今は貯金できない時だから仕方ないとのこと、はっきり言ってもう定年だって間近なのにどうしてそんなに呑気に構えていられるのか不思議です。
確かに今のペースが合ってるといえばそうなのかもしれませんが、特に家でのんびり過ごしている時に心の奥から胸の辺りがものすごくざわついて言いようのない不安に襲われてしまいます。正直この感覚が結婚してからずっとあり、この先もこれと付き合っていかなくてはいかないのかと思うと何ともいえない気持ちになります。
生活自体は2世帯生活とはいえ、夫婦仲もよく幸せな方なのですが。

なんだか取り止めのない内容になってしまいましたが、アドバイスいただければと思います。

元のご相談URL

ご回答はここからです。

YUKOさん、ご相談いただき、本当にありがとうございます(*^-^*)。

>なんだか取り止めのない内容になってしまいましたが

とYUKOさんが書いて下さっているのですが、私はYUKOさんにとって、とても大切なことなのかなと思いました^^。

>特に家でのんびり過ごしている時に心の奥から胸の辺りがものすごくざわついて言いようのない不安に襲われてしまいます。正直この感覚が結婚してからずっとあり

ということで、ご結婚されてからずっと抱えている不安とのこと。

長いこと抱えてこらえたということで、とても大変だったのではないかと思います。

不安が出てきたらノンビリしずらくなってしまうかもしれません。

そういう意味でも、不安を抱えながらもずっと頑張ってこられたYUKOさんがいらっしゃるのではないかと思います。

こういう場で、ご相談いただき、本当にありがとうございます^^

YUKOさんのお気持ちが少しでも楽になるようにご回答できればと思います。

何が不安かを可視化する

もしYUKOさんが私のカウンセリングに来られて今のご相談をゆっくりお聴きしたら、次に、

〇「何が不安だと思われますか?」

〇「具体的にどういったことが不安だと思われますか?」

ということをお聴きするかもしれません。

【例】

〇「お金がなくなって路頭に迷うかもと思うと不安」 など

というのも、それを直視するだけでも、

〇「あれ、なんか私不思議なことを不安がっているな」

〇「あれ、これって本当にそうなのかな」

となったりすることもあります。

なので、もしよかったら、YUKOさんも一旦客観的に「何が不安なのか」を可視化するために、紙に書き出してみていただけますでしょうか?

とはいっても、いきなり言われても、うまく言語化できない場合もあるかと思います。

なので、今日は、その問いを掘り下げるためのご質問を3つご紹介したいと思います。

(カウンセリングだと、必要があればカウンセラーがこういったご質問を使って自動的に整理していきます^^)

結婚する前はその不安はなかったでしょうか?

「結婚する前はその不安はなかったでしょうか?」というのが1つ目の質問になります。

>正直この感覚が結婚してからずっとあり

と書いて下さっています。

ということは、結婚する前はその不安はあまりなかったのでしょうか?

もし、結婚前は不安がなかったとしたら、

〇不安がなかった時の自分(例:結婚前)

〇不安がある時の自分(例:現在)

でどういった違いがあるでしょうか?

その不安が強い時と弱い時はあるでしょうか?

「その不安が強い時と弱い時はあるでしょうか?」というのが2つ目の質問になります。

今までに、「不安が強まる時」と「不安が弱まる時」というのはあるでしょうか?

もしあるならば、

〇不安が強まる時の自分

〇不安が弱まる時の自分

でどういった違いがあるでしょうか?

仕事・キャリア・お金とその不安はどういう関係にあるでしょうか?

ご相談の前半で、仕事・キャリア・お金のことでのコンプレックスがあると書いて下さっていると思います。

「仕事・キャリア・お金とその不安はどういった関係があるでしょうか?」というのが3つ目のご質問になります。

【例】

〇キャリアがないということを考えると不安になる→さらに「なぜ?」と考えてみます。

〇お金がないということを考えると不安になる→さらに「なぜ?」と考えてみます。

自分の不安の正体を見ることで自然と不安から抜けていく

こうやって掘り下げて書き出してみると、冷静に自分の不安の正体が見れることがあるかと思います。

少し客観的にそういった不安の正体を見ると、

〇「あれ、これって本当にそうなのかな?」

〇「あ~、なんか変なこと思っていたな」

〇「じゃあ、こうならないように、何かできることはあるかな?」

とポンっと思える場合もあります。

そうすると不安から抜けていくことができるのではないかと思います^^
逆に、頭ではその不安の正体は変だとわかるが、なんかモヤモヤするといった場合は、何らかの過去の体験を癒すということが必要な場合もあります。

なので、その場合は、カウンセリングも適時活用いただけたらなと思います。

具体的な不安が出てこない場合

最後に少しトリッキーなパターンも書いておきます。

上記にいろいろご質問もご紹介しました。

でも、その質問をしても、何だか具体的な不安の正体が出てこない場合もあるかもしれません。

その場合は、ちょっと変な感じがするかもしれませんが、以下の質問をご自身に聞いてみていただければと思います。

〇「もし仮に、今この不安がなくなったら何か困ることがあるとしたら、それは何ですか?」

表面的な意識としては「不安を感じるのは嫌!」と思われていると思います。

でも、もう少し深い意識では、不安を感じることで何らかのメリットを感じている場合もあります。

(「目立たなくて良い」「前に出なくて良い」「自分を抑えられる」などの不思議なメリットの場合もあります)

つまり「不安な状況に自分を置き続けることで、何らかのメリットを得ている」場合があります。

このメリットがわかると、

〇「あー、自分は変なふうに不安を使っていたな」

とわかって、解決しやすくなる場合もあります。

なので、もしよかったら、上記の質問も自分に聞いてみていただけたらなと思います^^

まとめと動画のご紹介

今日は、

〇何が不安なのか?

〇不安を感じるメリットとは?

という掘り下げ系のご回答でした。

動画でも回答しておりますので、よければご覧下さい^^

【お悩み相談】第二の人生の仕事やお金への不安を解消するには?

何か少しでもご参考になれば嬉しいです。

このたびはご相談ありがとうございました(*^-^*)。

ちなみに、私自身が変なふうに不安を使っていた話はこちらです↓

スーパーカウンセラーの根本先生にその仕組みをズバッと指摘されて、アワワーとなっている野内が見れます(笑)

【参考記事】

根本裕幸先生のカウンセリング(デモセッション)の感想
こんばんは。心理カウンセリングを勉強中の野内です!今日はテンションが高めの記事で、いつもとキャラが違うかもですが、お許し下さい(。-人-。) ゴメンネカウンセラー根本裕幸先生の心理カウンセラー養成講座(お弟子さん制度4期...

ご感想をこちらから送ってくださったり、SNSでつぶやいてくださったりすると、とっても嬉しいです(^^)。

◇◆◇お知らせ◇◆◇

~誰かに遠慮したり、誰かに申し訳ないと思わなくていい。あなたは、ただ、幸せになっていい~

そんなことをお伝えしたいと思い、記事を書いています。

 

ただいま、公式LINEかメルマガ登録で、人間関係の悩み解消のための4大プレゼント実施中です。以下の公式LINEかメルマガからどうぞ。

詳しくはこちら

【公式LINE】

友だち追加

〇スマートフォンの方は、上記の「友達追加」ボタンをクリックしていただくとご登録いただけます。
〇PCやタブレットからご覧の方は、上記の「友達追加」ボタンをクリックすると登録用のQRコードが表示されます。
それをスマートフォンで読み取っていただくと、ご登録完了です。

〇QRコードからの追加が難しい場合は、LINEの「お友達を追加」→「検索」→ID「@283unknb」を検索で公式アカウントが出てきます。

〇トーク画面で「プレゼント」と記載いただくと、すぐに、自動返信で4つのプレゼントが届きます。

【メルマガ】

こちらから、メールを送信して下さい^^
●メールをいただいた方全員に、すぐに、自動返信で4つのプレゼントが届きます。

 

 

1月分の個人カウンセリングは満席になりました。

本当にありがとうございます!

2月分は1/29(日)に募集開始予定となっております。

以下の公式LINEで、プレゼントやカウンセリングの先行案内を行っております。

公式LINEのご登録は、以下の友達追加ボタンをクリックしてください↓

【公式LINE】

友だち追加

 

最後まで読んで下さってありがとうございました^^

心理カウンセラーの野内みちるでした。

相談回答(架空相談含む)
nouchimichiruをフォローする
しんどさから自由になる

コメント

タイトルとURLをコピーしました