【お悩み相談】結婚(入籍)が何度も延期になり、彼との喧嘩が絶えない

相談回答(架空相談含む)
ココロノマルシェ

こんにちは(^^)「生きづらさ」の鎧を脱ぎ、楽で自由になるカウンセリング。

心理カウンセラーの野内みちるです。

今日は、 ココロノマルシェに届いたお悩みに回答させていただきます(^^)

ココロノマルシェとは?
根本裕幸カウンセラーのお弟子カウンセラー達が回答する、無料のお悩み相談掲示板です。
お悩みがある場合は、是非、下記の「ココロノマルシェ」のページからお気軽にご投稿くださいね。
ココロノマルシェ

ご相談内容

彼との喧嘩が絶えない(ご相談者さん: 翠さん)

4年ほど付き合っている彼との喧嘩が絶えません。結婚を前提とした交際で何度も入籍の予定は立ててきたのですが、彼の仕事の都合や体調不良などで延期になりそのせいで喧嘩になってしまい更に延期になるという負のループです。
私が入籍という大事な予定が延期になることや、いつまでも関係性をはっきりさせられないことがどうしても耐えられないことが原因です。あとは何となく分かっているのは育った家庭環境の影響で甘えるのが下手なのが駄目なのかなと…。絶対に寂しいとは言いたくないんです。そんなの言ったってどうしようもないし、子供っぽいし、相手に迷惑をかけることだから。でもそうすると怒ることでしか感情を伝えることが出来ないんだろうなと。

延期のたびに彼から「今回も延期になりそうだ」と言われるとなんで?あんなに今回こそは大丈夫って言ったのに、なんとかするって言ったのにとショックで瞬間的に機嫌が悪くなってしまいます。早く謝って私の気持ちを宥めてほしい、次の予定を早く決めてほしいという気持ちでいっぱいになって責めるような言い方をしてしまいそれで彼を怒らせて喧嘩になるというパターンの繰り返しです。
彼の気持ちの問題などで延期にしてるわけじゃないし、どうしても仕方がない理由なのは理解しています。でもどうしても延期になることが我慢できません。

喧嘩なんてしたいわけじゃないし、彼の仕事などを考慮してそれが落ち着くまで私が我慢して待てばいいんだろうなというのは頭では理解しています。でもどうしても何年も、何十回も先延ばしにされているのが我慢ならないし早く関係をはっきりさせたいんです。

元のご相談URL

ご回答はここからです。

翠さん、こんにちは(*^-^*)。この度は、ご相談ありがとうございます!

翠さんは、4年ほどお付き合いされている彼さんと何度も入籍の予定を立ててきたけど、彼さんのお仕事の都合や体調不良などで延期になって、喧嘩になってしまうということなのですね( ;∀;)。

ネガティブな気持ちがこみ上げてきても無理ないことかも( ;∀;)

でも、結婚(入籍)って人生にそうたくさんあることではない人が多いと思いますし、翠さんも書いてくださっている通り大事な予定ですよね。それが何年も、何十回も先延ばしにされていたら、

「なんでや( ゚Д゚)!!」

「おいおいおいおいおい( ゚Д゚)」

「今回こそと思ったのに!!!(><)」

とネガティブな気持ちがこみ上げてきても無理ないかと思います( ;∀;)。

他の例で考えるとわかりやすいかと思うので、いくつか例を挙げてみますね。

例1:Aさんはケーキが大好きです。Aさんが「今日はケーキ食べるぞ~(*^-^*)」とケーキを買って家に帰ったら、「甘いものはあんまり食べたら体に悪いでしょ」とお母さんに言われて「はい、延期です!」とケーキを取り上げられました。

この時点で、Aさんは「え~、食べたかったのに(><)」と思います。

でも、その気持ちを抑えて、「うん…。まあ…、確かに…、そういうところは…、あるかもしれないけど…」と思おうとしました。

しかし、それが何年も何十回も先延ばしにされたら、「いい加減、食べたい!!!!」とお母さんに怒ってしまいました。

例2:Nさんはくまモンオタクです。コロナで生のくまモンを見る機会がぱったり無くなりました。しかしコロナも少し落ち着いてきたので、久しぶりに生くまモンのステージが見れる機会が!Nさんは喜び、ステージに駆け付けました。

しかし、ステージ開始直前に、「申し訳ありません。本日のステージはコロナ対策を万全を期すために延期になりました…」というアナウンスが。

Nさんは「え~、今日こそ生くまモン見れると思ったのに(><)」と思います。

でも、その気持ちを抑えて、「うん…。まあ…、くまモンは熊本県庁の職員で地方公務員だしな…。コロナ対策は万全にしないといけないのだろう…」と思おうとしました。

しかし、それが何年も何十回も先延ばしにされたら、「いい加減、生くまモン見たい!!!!」と叫んでしまいました。

例2のほうが、例があることで、かえってわかりにくくなったかもしれませんが(爆)、要は、ケーキやくまモン観覧といった日常生活のことでも、延期になったらガッカリするのも無理ないし、それがあんまり繰り返されたら「もう!!!」という気持ちになっても無理ないということですね。それが入籍という一大イベントだったらなおさらですよね。

それでも、

>彼の気持ちの問題などで延期にしてるわけじゃないし、どうしても仕方がない理由なのは理解しています。

と書いている翠さんは相手の立場に立てる本当に優しい方なのだと思います(*^-^*)。

でも、例1・2でも挙げたように、どんなに正当な理由があろうと、人間、ガッカリするものはするし、ネガティブな気持ちが出てくる時は出てくるのだろうと思います。

翠さんは相手の立場に立てる本当に優しい方なので、相手の事情を思って(入籍以外のことでも)いろいろと我慢している部分があったのではないかと私は思ったのですが、ここまで読んできて、翠さんはどのように思われましたか(*^-^*)?

我慢してきた感情を解放する

もし「そうかな~」と思われたら、まずはいろいろと我慢してきたこと、その時感じた感情を紙に書き出すなどして解放していくのはいかがでしょうか?人に共感的に聴いてもらうのも感情を解放するのにおススメな方法なので、お友達にただただ聴いてもらうのも良いと思いますし、カウンセリングも選択肢の1つに入れていただけたらなと思います。

いろいろ我慢してネガティブな感情がいっぱい溜まっていたら、それを無視してニコニコ爽やかに話し合うというのは誰でも難しいと思いますし、まずは今までの我慢してきた感情を解放すると、ネガティブな気持ちが少ないので喧嘩になりにくい言い方で自分の気持ちを伝えることができるのではないかと思います(*^-^*)。

具体的なコミュニケーションの仕方については、以下の記事も参考にしてみていただければと思います(*^-^*)。 (「アサーティブコミュニケーション」「アサーション」といった自分も相手も大切にする表現方法について書いている部分があります)

【参考記事】

【人といると疲れる・生きづらい】断れない人の心理と断れる人になる方法3選
こんばんは(^^)「生きづらさ」の鎧を脱ぎ、楽で自由になるカウンセリング。心理カウンセラーの野内みちるです。 ※この記事は、2021年3月に書いていた記事の大幅リライトになります。断れない...

怒りの下にある気持ちに注目

また、そのネガティブな感情を解放する際に、怒りの下にある気持ちに注目していただければなと思います。

翠さんは

>あとは何となく分かっているのは育った家庭環境の影響で甘えるのが下手なのが駄目なのかなと…。絶対に寂しいとは言いたくないんです。そんなの言ったってどうしようもないし、子供っぽいし、相手に迷惑をかけることだから。でもそうすると怒ることでしか感情を伝えることが出来ないんだろうなと。

と書いてくださっていて、「怒ることでしか感情を伝えることが出来ない」とご自身で俯瞰的に状況を認識していらっしゃるのはすごいですよね(←カウンセラーが言うターンを省いていただきましたね(笑))。

書いてくださっている通り、怒りは感情の蓋と言われる場合があります。怒りの下に何らかの感情があって、それを押さえつけるために怒りを使うことがあるという意味ですね。

【参考記事】

怒りは感情の蓋!?
こんばんは(^^)「生きづらさ」の鎧を脱ぎ、楽で自由になるカウンセリング。心理カウンセラーの野内みちるです。 今日は、私が5年程前に、初めて心理学とかカウンセリングというものに触れた時に、とてもビックリし...

翠さんは寂しいと言ったってどうしようもない中、相手に迷惑をかけないようにと、「寂しい」と言わずに頑張ってこられたのではないかと思います。

だから、「甘えるのが下手だから駄目」とか「怒ることでしか感情を伝えることができない」のがダメというわけではなくて、それぐらい甘えるのを封印し、寂しいと言わないで頑張ってきた翠さんがいらっしゃるのだと思います。

そのように考えると、翠さんは本当によく頑張ってこられたのではないでしょうか(*^-^*)?

カウンセリングでしたら、なぜそんなに我慢して頑張ってくるようになったのかな?ということをお聴きしながら、ルーツを探して癒していくということもありますが、まず、ご自身の頑張りを承認し、優しく「よく頑張ってきたね」「もう我慢しなくて良いよ」とご自身の気持ちを聴いてあげていただければと思います。それが、怒りの下にある気持ちに注目して、感情を解放していくことにつながるのではないかと思いました(*^-^*)。

まとめ

正当な理由があろうとも、延期になったらガッカリするのも無理ないし、それがあんまり繰り返されたら「もう!!!」という気持ちになっても無理ないかと思います。

翠さんは相手の立場に立てる本当に優しい方なのだと思います(*^-^*)。相手の事情を思って(入籍以外のことでも)いろいろと我慢している部分があったとしたら、それを無視してニコニコ爽やかに話し合うというのは誰でも難しいと思いますし、まずは今までの我慢してきた感情を解放すると、ネガティブな気持ちが少ないので喧嘩になりにくい言い方に自然となるのではないかと思います。

何か少しでもご参考にあることがありましたら、幸いです。

ご不明点やご感想がありましたら、お気軽にこちらから送っていただけたらと思います(^^)。

翠さんを心から応援しております(*^^*)。

このたびはご相談、本当にありがとうございました!

◇◆◇お知らせ◇◆◇

~誰かに遠慮したり、誰かに申し訳ないと思わなくていい。あなたは、ただ、幸せになっていい~

そんなことをお伝えしたいと思い、記事を書いています。

 

公式ラインorメルマガご登録者様へのプレゼントが新しくなりました!(10/28)

ただいま、公式ラインorメルマガにご登録いただくと、以下の3つをプレゼント中です!

NEW→〇「気分が落ち込む時、浮上するための簡単ワークブック」
〇「生きづらいと感じるあなたの我慢度チェック」小冊子
〇お悩み相談・ご質問へのブログ回答(匿名・無料)

詳しくはこちら

【公式LINE】

友だち追加

【メルマガ】

こちらから、「メルマガ」を選択してメールを送信して下さい^^

 

 

ただいま、12月分のカウンセリングのご案内をしております。詳しくはこちら

 

最後まで読んで下さってありがとうございました^^

心理カウンセラーの野内みちるでした。

相談回答(架空相談含む)
nouchimichiruをフォローする
しんどさから自由になる

コメント

タイトルとURLをコピーしました