【カウンセリングのご感想】知識と感覚、双方向のアプローチが自然で分かりやすく入ってくる

カウンセリングのご感想

こんばんは(^^)。「生きづらさ」の鎧を脱ぎ、楽で自由になるカウンセリング。心理カウンセラーの野内です。

今日は、カウンセリングのご感想をいただきましたので、それをご紹介させていただきます(^^)。

ご感想に記載いただいているのですが、リピートで来ていただいて本当にありがとうございます!

野内のカウンセリングのモニター様は、リピートの方も熱烈歓迎・大大歓迎(大事なことだから2回言いました(笑))ですので、野内に経験を積ませてやっても良いよと思われる方は、是非よろしくお願いいたします(*^-^*)。

ご感想本当に嬉しいです(^^)これからのカウンセリングに活かしていきたいと思います。本当にありがとうございます(*^^*)

Q1:カウンセリングを受ける前に、どんなことで悩んでいましたか?

機能不全家庭出身ゆえ、自分を迷惑な存在だと昔から思ってしまい、してもらうことへの抵抗(私はそんなことをしてもらえるような人間じゃないんです、何も返せないから…という強烈な思い)と、「いいなぁ、あなたが羨ましい」などの周囲の言葉が苦しくなってしまう(そう思わせて申し訳ない、という思いになってしまう)こと。
望んでいませんが、目立つと昔から言われ、誤解や悪口もそれなりにあったことから、傷つきながらも迷惑な存在だからこうなるの?と悩んでいました。

Q2:何がきっかけで、野内のカウンセリングを知りましたか?

根本さんのお弟子さん制度による紹介で知ったのがきっかけです。
その後、みちるさんのホームページを拝見して感覚的に「この人がいい」と思いました。

Q3:お申し込み前に何か懸念や不安はありましたか?

何もありませんでした。強いて言うなら2回目でしたので「また申し込んで厚かましいかな?」「でも前回からの変化と悩み、報告もしたいから駄目元で申し込みしよう」いう思いが軽くよぎった程度です。

Q4:何が決め手になって、野内のカウンセリングに申し込まれたのですか?

前回のカウンセリングで「腹落ち」する感覚を得られたからです。
知識と感覚、双方向のアプローチが自然で分かりやすく入ってくるからです。

Q5:実際に野内のカウンセリングを受けてみていかがでしたか?

しっかり話を聞いてくれるので安心して話せます。それだけでほっとします。人に話すと自慢気に聞こえるような悩みや、気にしすぎだよと言われても気になってしまうことを話すと、理解や共感のもと本質を見抜いて提案をいただけるので目から鱗です

感覚への落とし込み方が自然で、こういうこと⁈と驚きます。
お褒めの言葉をもらったときに私が陥る思考として、
〇〇と言われたから〇〇として振る舞わないと、と思って
途中から苦しくなる話をしたのですが、〇〇と言う説明や感覚への落とし込み方を、私が話した日常からアプローチしてくれるため、ここに答えがあったなんて…という驚きと、それなら仕方ない、だってそうなのだから、と誉め言葉を受け取っている自分がいました。

頭でっかちゆえ、この感覚はビッグ・バンでした(二度目ですね)

ご感想に記載いただいている通り、良い意味で目立つと言われるだろうな~と思われる魅力溢れる・才能の塊(むしろ才能しかない(笑))クライアント様で、実は目立つ方には目立つ方なりのご苦労があるのですよね。

誉め言葉を受け取っていただいて、これからますます輝いていかれるであろうことを、心より応援しております!

この度は、本当にありがとうございました(^^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました