自分のほしいものをもらう方法

気持ちを楽にする心理学

こんばんは(^^)。「生きづらさ」の鎧を脱ぎ、楽で自由になるカウンセリング。野内です。

今日はちょっと軽い話題で、「自分のほしいものをもらう方法」ということについて書いてみたいと思います。

くまモンが欲しい…

私はくまモンオタクなので、日々くまモンを欲しております(爆)。

そして、私は結構くまモン(画像やグッズや情報)をいろんな人からいただけることも多いです(*^^)v

〇会社で新しいノートPCが来たが、その壁紙をシステム担当の人がくまモンにしてくれる(^^)

〇「こんなの家にあったから」と言って、同僚からくまモンのLEDライトをもらえる。

〇夫から「今度、くまモンこの旅番組に出るみたいだよ」との情報が寄せられる。

〇友達からの結婚祝いは、特大くまモンのぬいぐるみ。

これは、別に私が特別日々の行いが良いからとかでは残念ながらなくて(笑)、ある1つの要因からかと思います。

自分のほしいものをもらう方法

どうしたら、くまモンをもらえるのでしょうか?まあ、もう少し一般化すると、どうしたら自分のほしいものをもらえるでしょうか?

私が思う「自分のほしいものをもらう方法」は、ドドドドドド、ジャーン(←ドラムロールです(笑))。

自分の好きなものを公表すること

あー、待ってーーーー。帰らないでー(*ノωノ)

「そんなんで貰えるわけないやろー( ゚Д゚)」と思われたかもしれません。

まあ、実際に例えば、「ベルサイユ宮殿が欲しい(←君はマリー・アントワネットか(笑))」とか、公表しても、そのものをもらえる可能性は低いかもしれません。でも、ベルサイユ宮殿の画像とか、ベルサイユ宮殿で生えているバラと同じ品種のバラとか、ベルサイユ宮殿への行き方情報とかはもらえる可能性は高いかと思います。

人は結構人の役に立ちたいという気持ちがあることも

心理学的に見ると、人は結構人の役に立ちたいという気持ちがあることも多いかと思います。自分に置き換えて考えてみても、別にものすごく負担でなければ、誰かの喜ぶことをしてあげたいと思われる方も多いのではないでしょうか(^^)?

好きなものを公表するというのは、「私は(俺は)、これをもらえたら100%喜びます!!」と公表しているのと一緒なので、周りの人は何かの折に機会があればそれをくれるので、自分の欲しいものをもらえる可能性がアップするかと思います(^^)。

まとめ

「自分のほしいものをもらう方法」の1つは、自分の好きなものを公表することかもという話を書きました。

これを読んで下さったあなたの好きなものは何でしょうか??もしよければ教えて下さいね(^^)

えっ?ベルサイユ宮殿!?

コメント

タイトルとURLをコピーしました