自分の魅力や価値・長所を無理に受け取らなくてもOKかも

気持ちを楽にする心理学

こんばんは(^^)。「生きづらさ」の鎧を脱ぎ、楽で自由になるカウンセリング。野内です。

最近、「自分の魅力や価値・長所を受け取る」というテーマをよくブログで書いているように思います。

私はカウンセリングに来ていただいた方に、私から見たその方の魅力や価値・長所を箇条書きにしてカウンセリング後にお送りしています(^^)。また、カウンセラー仲間の魅力について何となく書きたいな~と思って書いたりしています↓。

勝手にお仲間カウンセラー紹介Part1
こんばんは(^^)。「生きづらさ」の鎧を脱ぎ、楽で自由になるカウンセリング。野内です。2021年の2月から心理カウンセラー/講師/作家の根本裕幸師匠に師事し、カウンセラー養成講座(お弟子さん制度4期)で、心理カウンセリング等を勉強...
勝手にお仲間カウンセラー紹介Part2
こんばんは(^^)。「生きづらさ」の鎧を脱ぎ、楽で自由になるカウンセリング。野内です。2021年の2月から心理カウンセラー/講師/作家の根本裕幸師匠に師事し、カウンセラー養成講座(お弟子さん制度4期)で、心理カウンセリング等を勉強...
勝手にお仲間カウンセラー紹介Part3
おはようございます(^^)。「生きづらさ」の鎧を脱ぎ、楽で自由になるカウンセリング。野内です。今日は珍しく朝更新です(^^)2021年の2月から心理カウンセラー/講師/作家の根本裕幸師匠に師事し、カウンセラー養成講座(お弟子さん制...

なので、最近、自分はたぶんそういうのが好きなのかな~と気が付きました(遅い?(笑))。

まっすぐに魅力が輝いている時もある。一見矛盾する魅力が、ある人の中に奇跡のように同居している時もある。

夜明けの海みたいなその多面的な美しさが好きなようです。

自分の魅力や価値・長所を受け取れない…

とはいえ、私は昔は、自分が手に触れたものは全て無価値になってしまうと思っていたぐらい無価値観が強くて(触ったものが全て金になるギリシャ神話のミダス王みたいですね(笑))、「自分の魅力や価値・長所を受け取る」というのは苦手中の苦手、意味がわからん!みたいな感じでした(今も得意ではない( ;∀;))。

なので、「自分の魅力や価値・長所を受け取れない」というのは、「わかるーーーー」と万感の思いで共感できます(爆)。

自分の魅力や価値・長所を受け取れない時どうすれば?

今日は、シンプルにそんな時どうしたら良い?ということについて考えてみたいと思います。

とりあえず、

〇「何が何でも受けとらねば!ねばねばねば!!!」

とか

〇「受け取れない私は最低だ!」

とか思う必要はなくて、

「あ~、なかなか受け取れないんだよね~」

と受け取れないことも受容するのはいかがでしょうか(^^)?

たまにその「自分の魅力や価値・長所」を見返したりしていると、段々と「それってこういうことかな?」「こういう行動は確かにその長所から来ているのかも?」とつながってくることもあるように思います。

シンプルだけど、実は今までの記事で書き忘れていた気がするので、書いてみました(^^)。

読んで下さってありがとうございました(^^)野内でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました