相手にイライラする時は、自分が禁止していることが何か見てみよう。

気持ちを楽にする心理学

こんばんは(^^)。心理カウンセリング勉強中の野内です。
皆さん、何か相手にイライラするという時はありますか?
今日は、そういう時は、自分が自分に禁止していることが何か見てみると楽に生きれるようになるかもというお話を書きたいと思います。

誕生日プレゼント問題

今日は私の実例で、私の中にとても謎の禁止があったのを見つけた例を書いてみます。
皆さんは、お誕生日に自分が欲しいものをパートナーに「誕生日はこれが欲しいな!」と言えますか?私はずっとそれが非常に苦手でした(^_^;)。

夫も私もあまり記念日とかに無頓着なタイプなので、そこまで誕生日にいろいろするということは付き合っている時からありませんでした。せいぜい、ケーキを買ってきて食べるとかですね。

ところが、ここ3年程、夫が自分の誕生日前になると「誕生日にこれ欲しいな」と私に言うようになったのですね。とはいえ、そんなに高い物でもなく、夫が使うカバンとかブラシとか日用品です。私は言われれば買ってプレゼントしていました。

時を同じくして、夫は逆に私の誕生日が近くなると私に「何か欲しいものない?」と聞くようになりました。

【一昨年】

夫:そろそろ誕生日だけど欲しいものない?

私:う~ん、特にないけど…。

→結果、プレゼントなし(笑)

【昨年】

夫:そろそろ誕生日だけど欲しいものない?

私:2人ともお風呂が好きだから入浴剤かな~。

→結果、プレゼントは入浴剤。

一方、私は何だか夫の誕生日にプレゼントを買う時モヤモヤしていました。

なぜモヤモヤしているのだろうと書いてみましたら、大変恥ずかしいことを考えておりましたのでここに公開します(笑)。

私のモヤモヤ内容:「私は気をつかって2人で使うもの(入浴剤)をリクエストしているのに、夫は自分だけ使うもの(カバンとか)をプレゼントでもらっている。ズルい~。」

イタタタタタタタ。何を言っているんだというレベルですね(笑)。でも、どうやら私は「自分だけが使うものをプレゼントされるなんてダメ」という禁止があったようです。

流石に笑えるぐらい謎の禁止だったので、今回は、それを手放し(こういう軽い禁止は、自分の中の禁止に気づくだけで手放せたりするかと思います)、今年の誕生日はこれを買ってもらいました。

うーん、まだ何かいろいろ禁止がありそうだ(笑)。

まとめ

何か相手にイライラする時、自分が自分に禁止していることが何か見てみると楽に生きれるようになるかもという話と、軽い禁止は、自分の中の禁止に気づくだけで手放せたりするかもということを書きました。

読んでくださってありがとうございました(^^)野内でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました