ブログを書くと夫婦喧嘩が減る?

気持ちを楽にする心理学

こんばんは(^^)。「生きづらさ」の鎧を脱ぎ、楽で自由になるカウンセリング。野内です。

今日はちょっとタイトルは、「風が吹くと桶屋が儲かる」みたいなネタ風につけてしまったのですが(。-人-。) ゴメンネ、内容的には書くことのストレス軽減効果についての記事になります(^^)。

夫婦喧嘩…それは犬も食わないが。。。

夫婦じゃなくても、ある程度の期間付き合っているパートナー・恋人との喧嘩というのは、なかなかエゲツナイものになりがちではないでしょうか(←私だけでじょうか(^_^;)

お互いの一番痛い所を突くぐらいに相手に対する情報量があり、赤の他人には絶対言わないことがつい口をついてしまうという程度の気安さがあり。

とはいえ、喧嘩ゼロというのは意外と難しいものだったり(^_^;)

ただ、最近、夫婦喧嘩が減ったかな?と個人的には思ったのです。

エクスプレッシブ・ライティングによりストレスが軽減される

それで、最近、以下の本を読んでいて、その中で「エクスプレッシブ・ライティング」という心理療法の話が出てきました。

エクスプレッシブ・ライティング:自分が体験したネガティブな経験について、その時に抱いた感情や思考を包み隠さず書き記すこと。

本によると、エクスプレッシブ・ライティングの効果は以下。

〇エクスプレッシブ・ライティングを行った被験者の幸福感が高まり、ネガティブな感情が減る。

〇エクスプレッシブ・ライティングを始めてから数週間から数カ月でうつや不安が改善し、ストレスがおだやかになる傾向が見られる。

〇その他の研究でも、全体的な幸福感の高まりや、認知機能の改善が確認された。

エクスプレッシブ・ライティングからの風が吹いたら桶屋が儲かる!?

もちろん、ブログじゃなくて、普通の紙に書いても効果があるわけですが、私の場合はこのブログが期せずしてエクスプレッシブ・ライティングの機会になっていたのかな?!と思いました(^^)。

エクスプレッシブ・ライティングにより、ストレスが低減される。

→ストレスが低減されると自分の状態が良くなる

→自分の状態が良くなると、パートナーのちょっとしたことに目くじら立てなくなる

→目くじら立てなくなると結果的に喧嘩が減る

みたいな構図なのかな~?と思ったりしています(^^)。

まとめ

もちろん、夫婦喧嘩が減るかどうかは厳密には言えないのですが、エクスプレッシブ・ライティング自体はストレス軽減には良いように思いますので、もしご興味があれば試してみていただければと思います(^^)

ちなみに、本によると、エクスプレッシブ・ライティングは、以下の3つが効果を高めるポイントだそうです。

1.1日20分以上

2.4日以上続ける

3.慣れたら悩みを展開して、自分の感情やストレスが自分の人生に与える影響などについても書く

読んで下さってありがとうございました(^^)野内でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました