自己開示の重要性:お弟子講座「お話会」参加の感想

心理カウンセラー養成講座

こんにちは(^^)。心理カウンセリング勉強中の野内です。

※今日は日記的ブログになります。

私は、カウンセラー根本裕幸先生のお弟子さん制度4期に参加して、心理カウンセリング等を勉強しています。

昨日は、その養成講座関係で「お話会」という小規模な質問会があり、それに参加してきました。

「お話会」は、第2回目講座から次回の第3回目講座の間のフォローアップとして3回開かれ、受講生は自由に参加できます。

まずは参加受講生の自己紹介

まずは、参加受講生の自己紹介ということで、一人ずつ自己紹介。

そして、なぜか人生で恥ずかしかった話を自己紹介で披露する人が続出(笑)。

しかも皆ネタ持っているな~という感じで、めちゃくちゃ面白い( ´艸`)

これは心理学的に見ると「自己開示」というものかと思います。

自己開示って例えばこんな感じ↓

〇なぜかいつもエレベーターのドアセンサーが反応してくれなくて、乗ろうとするとエレベーターに挟まれるんですよ(⌒∇⌒)

〇「濡れ衣(ぬれぎぬ)」と「布切れ(ぬのぎれ)」が音で聞くといつも区別できないんですよ(⌒∇⌒)

などなど(野内の実話です(^_^))。

相手が弱点とかを自己開示してくれると、なんかホッとしたということはないでしょうか?

それを実感した自己紹介でした(笑)。

その後、お弟子同志に聞きたいことQ&A

その後、お弟子同志に質問タイム。

確かに、全編オンラインなので、お弟子同志がしゃべれる機会がなかなかないので、これは嬉しい機会です。

SNSのことやブログのことなど、いろいろ他のお弟子同志や講師のヤタ先生がどうしているかを聞きました。

ブログのことで、大変参考になったのが、以下。

〇スマホで見ている人がみずらくないように、ダラダラ書かずに改行する

全くできていない\(^o^)/

ということで、今日のブログは、頑張って文章短く+改行しております(笑)。

根本先生に聞きたいことQ&A

最後に、根本先生に質問タイム。

私は、「許し」のことについて聞いたのですが、それはまた別の記事で書きたいと思います(^^)。

後記

お話会は夜の21:00から始まったのですが、なんと終わったのは0時過ぎ!

長時間本当にありがとうございました(*^-^*)。

読んで下さってありがとうございました(^^)。野内でした。

コメント

  1. […] 先日、カウンセラー根本裕幸先生のお弟子さん制度4期のお話会に参加して、皆の「自己開示」がすごかったみたいなことを書きました。 […]

タイトルとURLをコピーしました