カウンセラー根本裕幸先生のお弟子さん講座4期(心理カウンセラー養成講座)第2回(2日目)に参加の感想

心理カウンセラー養成講座

こんばんは。心理カウンセリングを勉強中の野内です。

私は、カウンセラー根本裕幸先生のお弟子さん講座に参加し、心理カウンセリング等を勉強しています。

今日はその講座の第2回(2日目)に参加したので、その内容を簡単に書きたいと思います。

講座の全体像

本日の講座は以下の内容でした。

1.カウンセラーの情報発信等について:自分のキャッチフレーズ・個性について考える。どういったクライアントさんに喜んでもらえるかというクライアントさん像を考えるワーク

2.カウンセリングスタイルについての講座:根本先生の事例からカウンセリングスタイルについて考える

3.嫉妬・競争・権威との葛藤を乗り越える実習

4.1対1のカウンセリング実習:2人ずつに分かれてカウンセリングの練習をする。

クライアントさん像

私は、このブログを始めるにあたり、過去の様々な事情で、どうしても犠牲や我慢が多くなるパターンを身に着けてしまった人が、もう一度楽に楽しく自由になれるような情報を発信したいと思って、このブログを始めました。カウンセリングもそういう方のお話を聴き、再起を応援する場にしたいと思っています。

今回、講座で「どういったクライアントさんに喜んでいただけるか」ということを考えてみて、そういう要素に加えて、「世間一般の流通している価値観に少し乗れない部分がある(具体的には、世間一般のジェンダーの価値観に違和感を感じる、そういうものにとても疲れる)」という方が自分らしくお仕事等含めて生きていくということを応援したいとも感じました(自分自身もジェンダー的なところで苦労した部分もあり、多様性を大切にしたいと考えています)。

そういった点もブログで取り上げていければと思っています。

読んでくださってありがとうございました(^^)。野内でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました